2014年06月04日

「遠くの友だち支援プロジェクト」第4弾ご報告

こんにちは。
暑い日が続いていますが、みなさんお元気ですか?
ここ関東も梅雨入りしたようです。

さて、先日久しぶりにBlueHourのライブを開催しました。
しかも、2日連続で!!

1日目はむらいさちがメンバーとして活躍している
カメラ女子の祭典「キャメランド」のイベントです。

BlueHour史上、最大の大型スクリーンでのライブが実現!
AO AQUAの歌声とむらいさちのPHOTOが気持ちよく融合しました。

image-1.jpeg

2日目は「遠くの友だち支援プロジェクト」第4弾の支援先、
「Little songs♪」のイベントでのライブです。
こちらは、素敵なお庭のあるアットホームな空間で
たくさんの優しい思いに包まれた中、行われました。

LS0601.jpg

いつもBlueHourのライブでは、ライブのほかに朗読も行っています。
今回、ご紹介したのは詩人・吉野弘さんの「生命は」。

*****
生命は

生命は
自分自身だけでは完結できないように
つくられているらしい
花も
めしべとおしべが揃っているだけでは
不充分で
虫や風が訪れて
めしべとおしべを仲立ちする
生命は
その中に欠如を抱き
それを他者から満たしてもらうのだ
世界は多分
他者の総和
しかし
互いに
欠如を満たすなどとは
知りもせず
知らされもせず
ばらまかれている者同士
無関心でいられる間柄
ときに
うとましく思うことさえも許されている間柄
そのように
世界がゆるやかに構成されているのは
なぜ?

花が咲いている
すぐ近くまで
虻の姿をした他者が
光をまとって飛んできている

私も あるとき
誰かのための虻だったろう

あなたも あるとき
私のための風だったかもしれない
*****


LS0601A.jpg

この詩に合わせた、むらいさちの写真とともに届けました。
ゆったりと、この世界の美しい原理に寄り添う時間は
まさにBlueHour…まほうのじかんです。
私たちの心は、いつでも自由に、やさしい美しい時間を
旅することができることを思い出します。

「Little songs♪」イベントの様子はこちらからご覧ください。

さて、おかげさまで、第4弾では
Photo & Music Book 「BlueHour〜まほうのじかん〜」25枚の売上げを達成。
25,000円を寄付
しました。

imageA.jpg

みなさまの温かいご支援に、心より感謝申し上げます。

これからもBlueHourは「遠くの友だち支援プロジェクト」を
続けていきたいと思います。
次回の支援先は、追ってご報告いたします。

どうぞこれからも応援よろしくお願いします!

posted by BlurHour at 17:36| Comment(0) | プロジェクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: